スクロール位置の固定機能をリリース🎉

遷移先でスクロール位置を保持して遷移できるようになりました

Tim prott author

Tim Prott-12 / 11 / 2018-News

多くのご要望をいただいていた、スクロール位置の固定機能をリリースしました。
縦長のスクリーンからの遷移後に、元のスクロール位置を保持したまま表示できます。

例えば、縦長のスクリーンをスクロールさせてから「いいね!」をタップする、といった動作をプロトタイプで表現したい場合、このような表現が可能です。

Image from Gyazo

設定方法はトランジションを設定する際にチェックをいれるだけ。

設定したらプレビューモードで確認してみてくださいね!

他にもこのような表現の際にご利用いただけます。
※クリックするとプレゼンモードが表示されますので、スクリーンを下方向へスクロールしてお試しください。

ボタンのON/OFF
アコーディオンメニュー
FABボタンのメニュー表示



こちらのヘルプページでも設定手順をご案内しておりますので、ご参考になさってください。

Prottでは、引き続きチーム一丸となって日々開発を進めています。
フィードバックやご要望などございましたら、サービス内のチャットや「機能の提案」を通じて、ぜひお聞かせください。

引き続きProttをどうぞよろしくお願いします!