Prottのセキュリティと導入実績

安心してご利用いただけるプロトタイピングツール

Tim prott author

Tim Prott-11 / 28 / 2016-News

2014年のリリース以降、多くの企業様にProttをご導入していただいています。
最近では、Prottのセキュリティ基準の高さやこれまでの実績をきっかけにご導入いただくことが増えています。

Prottのセキュリティ基準

Prottではユーザーのみなさまの作成したデータを守るため、セキュリティをとても大切にしています。安心してご利用いただけるように、外部テストを受け、第三者の目でセキュリティの安全性をチェックしています。また、セキュリティを高める機能として、UIプロトタイピングツールとしては世界初のIPアドレス制限を導入しています。

プロジェクトのシェアのしやすさは担保しつつも、シェアURLにパスワードをかけたり、URLを更新することで既存のURLを使用不可にする機能もあります。
また、作成するプロトタイプやプロトタイプの中に含まれる画像は秘匿性が高いものも少なくありません。エンタープライズプランではプライベートプロジェクト機能をご利用いただけますので、限られたメンバーでプロジェクトを編集することが可能です。

これまでの実績と大企業でのプロトタイピング

Prottはどのような職種の方でも簡単に利用できるため、これまでも多くの大手企業様を始め、新規サービスの企画段階からプロトタイピングをベースにしてプロジェクトを進める、というスタイルを推進してきました。

最新のユーザーインタビューのブログ記事をいくつかご紹介します!

Yahooさま
コードを書かなくても形にできるProttは上司や取引先とも使える

DeNAさま
機能の充実度からサポートやデザインまで、Prottは魅力的なプロトタイピングツール

サイバードさま
使いやすさだけではない!Prottは現場を盛り上げる鍵となるか!?

その他のインタビュー記事はこちらからご覧頂けます。

Prottの導入について

Prottの導入についてご相談があれば、support@prottapp.comまでお気軽にお問い合わせください!
Enterpriseプランに関してはこちらから詳細をご覧頂けます。

今後もProttはみなさんに安心して使っていただけるプロトタイピングツールとして改善を重ねてまいりますので、引き続きどうぞよろしくお願いします!😄